大岡山で空きがない・・・じゃ石川台なんてどうですか?

東急の大岡山駅周辺は、にぎやかな商店街や激安あるいは多国籍の飲食店などが多く、住みやすいエリアとして人気の街です。
街灯も多くて夜も明るい環境が整っていますので、一人暮らしでも安心ですね。

駅のすぐそばに東京工業大学の大岡山キャンパスがあるので学生の街でもあります。
特におしゃれスポットである自由が丘に行きやすい立地は人気のある理由の一つでしょう。
今回は、そんな大岡山駅周辺についてご紹介します。

大岡山はアクセス良いよね

まずは、アクセスの面でとても便利ということが挙げられますね。大岡山駅は、東急大井町線と東急目黒線の2路線の交差する駅です。
ということは目黒駅で山手線に、大井町線で自由が丘や二子玉川に直結していて、休日など遊びに出やすい環境が整っています。

買い物もご飯も便利で病院も駅直結!

大岡山駅周辺には、飲食店や大岡山東急ストア・ヒルママーケットプレイスをはじめスーパーも多くありますので、生活用品などは近場のお店で購入できて安心です。
もっとも、一番安心できるのは大岡山駅に直結して東急病院があることです。例えば一人暮らしで夜中に体調を崩したりしたとき、すぐ近くに病院があればやはり違います。

学生街でも騒がしくない

治安の面からも、駅前の交番は安心感ありますし、学生が多い街ではありますがとても静かで閑静な街として知られています。
学生が多いと聞くと、酔った学生がうるさいのではと思われる方もありましょうが、東工大生は落ち着いた人が多くて街の雰囲気を壊すことなく安心して住むことができます。
(もちろん学生さん個人によるのですが・・・笑)
近隣に洗足池公園もあり緑の豊かな環境も十分といえます。

シーズンには空き部屋がなくなってしまうことも

この大岡山駅周辺で住むところを探す場合、シーズン(今が真っ最中ですが)は4月からの新生活に向けて東工大の学生さんが殺到し、残念ながら「もう大岡山駅には空きがない」という状況がしばしば(というか毎年)発生します。
そんなときにお勧めしているのが「石川台」駅です。こちらは東急池上線の駅で都心方面は「五反田」下りは「蒲田」に接続しており、「旗の台」駅で大井町線と連絡しています。

大岡山で空き部屋がない・・・そんなときこそ
東急池上線「石川台」駅

そんなときこそ石川台ですよ

アクセス面では同じというわけに行きませんが、この石川台駅は大岡山駅まで徒歩で約15分、自転車とか原付なんかだと5分くらいの距離(約1.5km)で、東工大のキャンパスまででしたらもっと短く着きます。
それでいて住環境が整っており学生さん向けのお部屋が豊富にあるので、石川台は穴場ながらお勧めです。

大岡山駅周辺で物件がない時、あるいはそうでなくても石川台駅周辺に決めるというのもアリですね。
少し離れはしますが、大岡山のいいトコ取りができて尚且つ石川台のメリットも享受できる欲張りさんには良いかもしれませんよ?
洗足池公園への距離は石川台の方が近いですし、ゆっくり自然と触れ合う環境を重視するなら石川台はアリです。

ということで大岡山のご紹介(と石川台の可能性のご提案・笑)でした!