多摩川台公園で緑と歴史を堪能

大田区の多摩川台公園は景色が綺麗という事で知られ、その名のとおり河岸の台地となっている地形を活かして造られた公園です。
公園内には古墳が保存されており、その地域の歴史を知ることができる他、桜が咲く季節にはお花見の人達で賑わいます。

そんな多摩川台公園は、高級住宅街・田園調布の街に位置します。
多摩川の左岸の地形を活かしているので緑に溢れ、公園を歩きながら樹木の間から見える多摩川が太陽の光で輝いて見えるのも台地から見下ろす事で調和される絶景なのです。

また公園の中には亀甲山古墳や宝菜山古墳などの多摩川台古墳群が残されており、小さな子が歴史を学べる公園というのはとても個性的ですね。
まさか23区内に古墳があるとは知らなかった方々も多いようですが、これらは4~7世紀頃に造られており、たいへん長い歴史を持つれっきとした古墳です。

多摩川台古墳展示室で古墳のレプリカや資料などが展示されてますので、外で少し疲れたら息抜きに寄ってみても良いのではないでしょうか。

緑豊かな多摩川台公園内は、桜が多く植えられているのとあわせてアジサイ園なども設けられており、一年を通じて四季折々に楽しめる自然あふれた公園として愛され続けています。

多摩川台公園で自然を満喫したあとは、多摩川の河岸をすぐ散歩できるのも魅力の一つです。多摩川沿いにも多くの桜の木が植えられていますし、多摩川台公園から見える景色とまた違った景色が楽しめるのではないでしょうか。

さらに、天候にも左右されますが、多摩川台公園からは富士山を見る事もできます。
一度でもみたいと足を運ぶ観光客や写真家などが多いのも特徴の一つなのだそうです。

多摩川の綺麗な景色のバックに富士山まで見る事ができるとは、天気の良い日に一度は行ってみたい公園の一つですね。

多摩川台公園は多摩川八景にも選出されていますし、四季の野草園、水性植物園、展望広場、運動広場、古墳展示室、自由広場、といった施設の数々に加え、眼前に広がる景色と自然を楽しめる憩いの場なのです。
特にお子様連れの方々にはおすすめの公園ですよ!